旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

三嶋大社がどっかりと鎮座する東海道の宿場&門前町、三島にあるCRAFTS & ARTS『イーリ』にて1月恒例の取扱い作家企画展。今年のテーマは『大鉢>小鉢』

アイテムの偏りが甚だしい作家ゆえに鉢の数が揃わず、スープマグを中心に出品。

そもそもここは神様が鎮まりとどまっている町。スープマグに鉢が宿ったとしてもおかしくはない。

f:id:nendozaiku:20180122010920j:plain

f:id:nendozaiku:20180122010936j:plain

f:id:nendozaiku:20180122010945j:plain

f:id:nendozaiku:20180122011034j:plain

f:id:nendozaiku:20180122011105j:plain

f:id:nendozaiku:20180122011140j:plain

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]