旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

南青山での2人展。テーマは縁起物。青山の地に作品が並ぶのは、意外なことに初。

ギャラリーの名は、『morgenrot』モルゲンロート。『朝焼け』を意味するドイツ語で、登山用語でもあるらしい。一方、イタリア語の古語で『虹』を意味する三島のショップギャラリー『 iri』イーリ。お世話になっている店主の花島さんとmorgenrotのオーナー福井さんの繋がりのおかげで青山初登場となった。

道行の背には鮮やかな『morgenrot』 程よく照らす道筋。

青い山の頂に立つ頃には、晴れ渡る心に『iri』が掛かる。

山の天気は移ろいやすいが、12月の『朝焼け』は10日間続く。

在廊日・13、14、15、16、17

 

2017年・12月13日〜24日   13時から19時  最終日17時まで

月曜・火曜休廊

港区南青山3丁目4−7  第7SYビル1F

TEL:050−3740ー0628

f:id:nendozaiku:20171211013451j:plain

f:id:nendozaiku:20171211013502j:plain

f:id:nendozaiku:20171211014052j:plain

f:id:nendozaiku:20171211014119j:plain

f:id:nendozaiku:20171211014225j:plain

f:id:nendozaiku:20171211014410j:plain

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]