旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

イタリア製のロードバイク、DE ROSAに乗り、伊豆の山岳コースを走り終え帰省した次男が、再び愛車に股がり東京へと戻っていった。個展の度に泊まる息子のアパートで、部屋を暗くし、彼の作った  Angel Eye LampをONにした。光る目を眺めながら、二人で完成の祝杯をあげたことを思い出す。息子というのは、案外分かりやすいところにいるものだが、けして同じ場所に立つことはできない。しかし向き合うことで、グラスを重ねることぐらいはできるのだ。

f:id:nendozaiku:20150808011601j:plain

f:id:nendozaiku:20150808011632j:plain

Archangel Gabriel Lamp

 

 

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]