旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

各ショップで定番人気アイテムの豆皿。在庫充実のために仕事をするのは味気ない。そこで過去4回『豆皿百趣』タイトルで、主にカフェの壁面を使った展を企画してきた。今回は そごう千葉。百貨店では初。年々柄の種類は増えていくが、安定して実力を発揮するのは、やはり縁起物柄。鯛、龍、富士山と大黒天や恵比寿神。そして招き猫。しかし意外にも断トツに『足が早い』のは、棺に納まり時止まる骸骨柄。

宿命は吉祥をも凌駕する。

f:id:nendozaiku:20160609180818j:plain

f:id:nendozaiku:20160609180824j:plain

f:id:nendozaiku:20160609180910j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181019j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181125j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181318j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181418j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181352j:plain

 

f:id:nendozaiku:20160609181652j:plain

f:id:nendozaiku:20160609181831j:plain

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]