読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

『水と水とが出会うところ』RAYMOND CARVERの詩の一節。例えば海を目前にした河。それは聖域のように際立つ素晴らしい場所だという。ならば盃の海に注がれる酒もまた神聖なる河なのだ。しかし近寄り難くはない。

f:id:nendozaiku:20151205213040j:plain

 

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]