読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

イエス・キリストの復活や春の訪れを喜び合う祝祭『イースター・復活祭』今年は西方教会では4月5日、東方教会では4月12日に行われる。写真の作品は、Easter bunny形 総花柄図黒兎と白兎。古くヨーロッパ北部では、兎は多産なことから『春』と『再生』の象徴とされてきた。二羽が手もとから巣立っていったのは昨年のこと。こういうものが動く度に作家は復活する。

f:id:nendozaiku:20150403013008j:plain

f:id:nendozaiku:20150403013113j:plain

 

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]