読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

箱根のポーラ美術館で今年開催した企画、『いろどる線とかたどる色』展。そこに含まれるマティスの『ジャズ』シリーズ20点に合わせて何か作品を、というミュージアムショップからの依頼を受け制作したジャズ・クインテット・タンブラー。本来、マティスの切り紙絵『JAZZ』は、即興的でリズミカルな表現方法を表したタイトルだが、こちらはそのまま  Straight Ahead なJazz。

f:id:nendozaiku:20141220015749j:plain

ホームページはこちら

海座工房 陶 志村観行

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]