旅する楽園・海座工房

怪獣、猛獣、草食獣、猛禽類、爬虫類、昆虫、様々な生物がひしめき合う水辺の様な器を作っている。楽園の器だ。そして楽園は旅をする。

伊豆高原な器・海座工房

『どなたもどうかお入りください。決してご遠慮はありません。』注文の多い料理店・山猫軒の開き戸には、こんな言葉が書かれている。実は、伊豆高原の雑木林の中にそれらしい建物がある。扉を開けると、風変わりで、怪しくミステリアスな部屋が広がり、もちろん数多くの山猫が、あなたを食べようと待ち受けている。それでもどうかお入り下さい。とても素敵に怖い体験ができると思います。

f:id:nendozaiku:20141028014846j:plain

f:id:nendozaiku:20141028015005j:plain

f:id:nendozaiku:20141028015126j:plain

f:id:nendozaiku:20141028015257j:plain

f:id:nendozaiku:20141028015425j:plain

例えばこんなやつ。山猫豆皿

f:id:nendozaiku:20141028015752j:plain

海座工房 陶 志村観行

 

工芸ブログランキング参加中。是非クリックを!

[http://]